今昔しごと辞典

映画などを含めがどんな仕事があるか書き残します。分類コードは厚生労働省編職業分類です。

「天城越え」数十年後にようやく真相に気づく刑事、遅すぎ

松本清張原作の映画化(1983年松竹)。

天城山近くで起きた労務者殺人

事件にかかわる、遊女ハナと少年と担当刑事の人間模様を描く。事件は未解決に終わるが数十年後に少年が怪しいと気づいて当時の担当刑事が当時少年にやってきてネチネチ探りをいれる話。

渡瀬恒彦演じる刑事、あたま悪すぎ。

それはともかく、天城に行くと伊豆踊り子のようなキュートな女子に出会えるかもしれないと若者男子が殺到したとかしないとか。

   天城越えたら喘ぎ声・・・

思春期少年の幻想に共感できるようなピュアなハートの持ち合わせはないが、田中裕子さんすてきでした。

職業:主役の少年は鍛冶屋の息子(524-04手かじ工)

  →印刷会社(563-04凸版印刷作業員)

特技:?

評価:☆

f:id:Terig:20170316230033p:plain