今昔しごと辞典

映画などを含めがどんな仕事があるか書き残します。分類コードは厚生労働省編職業分類です。

ホットドッグとメロン

数日前から朝はバターコーヒーにしたので 朝食分を弁当にしました。

「助さん角さん大暴れ」 水戸でも江戸でも暴れすぎ

「助さん角さん大暴れ」(1961年東映) 月形龍之介の水戸黄門シリーズ第14作で最終作。文字どおり助さん角さん(松方弘樹、北大路欣也)が水戸で大暴れするだけではなく、江戸でも老中柳沢吉保相手に大暴れ、あろうことか将軍さまにも刃を向けるという凄ま…

「コロニア」カルト潜入は命がけ

「コロニア」(2015年ドイツ、ルクセンブルク、フランス)は、政権と結びついたカルトのコロニーへの潜入と脱出のハラハラドキドキが主題。 カルト内で人を服従させ追い詰めるやり口をうまく描いていたように思う。教祖様怖い。 ロマンスと脱出は、これ入れ…

「クヒオ大佐」 信じる者は騙される

「クヒオ大佐」は実際の事件をモチーフにした映画(2009年日本)。 ハワイ出身の米軍パイロットを詐称する結婚詐欺師。はたから見るとウソに決まっていると思える話に簡単に騙されるのは、一部の新興宗教と同じメカニズムかもしれない。 主演の堺雅人さんは…

「天城越え」数十年後にようやく真相に気づく刑事、遅すぎ

松本清張原作の映画化(1983年松竹)。 天城山近くで起きた労務者殺人 事件にかかわる、遊女ハナと少年と担当刑事の人間模様を描く。事件は未解決に終わるが数十年後に少年が怪しいと気づいて当時の担当刑事が当時少年にやってきてネチネチ探りをいれる話。 …

「グースパンプス モンスターと秘密の書」 小説に書いたモンスターに復讐される

ボーイ・ミート・ガールからのモンスター大暴れというわりと気楽なファンタジージュブナイル映画(2015年アメリカ)。 職業:学生 特技:錠前破り 評価:☆☆ キャラが立ってるとても楽しい映画でした。

「ライク・ア・キラー」 単純に殺したら小説にならないというだけの話

妻を殺したい小説家が、過去の妻殺し事件をからめて、なんだかんだめんどくさく、ストーリーをややこしくして楽しむ映画(2016年アメリカ)。 単純に殺したら小説にならないので、しかたがないとは思うがどうでもいい。 職業:小説家(211-01文芸家) 趣味:…

「ビヨンド・ザ・トレック」 人工冬眠の旅行は健康によくないのではと思う

遺伝子改造された優性人間のクルーが謎の荷物を回収に向かうSF映画(2016年アメリカ)。向かう先にはあやしい関係の女性ロボットと一般人間がどうしたこうしたという展開。スタートレックビヨンドとは関係ないもよう。 深宇宙でじわじわと狂気に侵されていく…

高台家の人々 dtvドラマ

映画「高台家の人々」の親の代のなれそめの話。超能力は2人とも持っていないので、一般人の青春ラブコメディー。家柄と見た目は良いが、お人好しの単純バカ男と、しっかりと筋を通すしっかりものが夫婦になるなれそめが主題。 職業:マサオ ?;由布子 商社…

イーグルジャンプ 世の中はやったもん勝ち!

オリンピックに出たい一心で、選手がいないジャンプ競技に目をつけ出場を目指すという実話の映画化。往年の名選手コーチ役のヒュー・ジャックマンかっこいい。 職業:左官職人(714-01左官) 特技:粘り強さ、何回転倒しても壊れない頑丈さ 評価:☆☆ 映画で…

「キング・オブ・エジプト」は神々が支配するエジプトっぽい場所のお話

「キング・オブ・エジプト」(2016年アメリカ)は本当のエジプトの歴史や信仰とは関係のないエジプトっぽい場所で神々と人間が入り乱れる超獣戦隊アクション神話映画。本当のエジプトとは違うとか、こんな神話はないとか気にする人は見ない方がいいが、ウル…

「ベン・ハー」2016年

映画「ベン・ハー」(2016年アメリカ)は、ローマ帝国時代を描き不朽の名作といわれるベン・ハー(1956)のリメイク版。現在のCG技術を使えばもっと迫力のある作品ができると思ったのだろうか?デジタル処理で画像の発色は良く、解像度は高く、登場人物も美…

「不機嫌な過去」の実家はエジプト風豆料理店

映画「不機嫌な過去」(2016年日本) 高校生が退屈だつまんないとかいってバカをやってみてもなお退屈だつまんないといっている映画。才能も元気もない涼宮ハルヒ。 小泉今日子、二階堂ふみのダブル主演と書いてあったがどうみても主演は二階堂ふみ。小泉今…

「ベル・アンド・セバスチャン」セバスチャンのパパはパイロット

「ベル・アンド・セバスチャン」は賢すぎる犬と頼もしいおじいさんと訳ありの姉ちゃんとかに囲まれた、凛々しいけれど母を亡くし父を知らないちょっとさみしいイケメン少年が飛行機事故のおばさんを救助に向かう冒険を描いたヒーリングファミリー映画(2013…

「団地」の夫婦は元漢方薬局経営

「団地」は藤山直美、岸部一徳主演の団地人情バラエティSF映画(2016年日本)。 演技力を存分に発揮しているちゃんとした”団地”ドラマにぐだぐだのゆるいSFをまぜて何ができあがっているのかよくわからない。きっと、普通の暮らしをしていた人が、ある日認知…

「マジカルガール」パパは失業中

映画「マジカルガール」(2014年イタリア)は日本のアイドル好き少女の話とか書いてあるので、かわいい話かと思って見てしまう被害者続出映画。 超常現象はでてこないものの、魔女、悪魔、オカルト、スプラッター、ホラー的な場面が静かに進む鬱々映画。職業…

「クライマー パタゴニアの彼方へ」途轍もない山に挑む姿を追うドキュメンタリー映画

「クライマー パタゴニアの彼方へ」(2013年ドイツ、オーストリア)は、南米パタゴニアにあるセロ・トーレという人間が登れるとは思えないような山にフリークライミングで挑戦する天才クライマーのドキュメンタリー。 アクション映画をみてもテーマパークの…

「グランド・イリュージョン2 見破られたトリック」はすごすぎるマジシャンが活躍

映画「グランド・イリュージョン2 見破られたトリック」(2016年アメリカ)はマジシャンとメンタリストのグループが悪の組織と戦う話。 天才集団がかっこよく悪を懲らしめるという普遍的に好まれるテーマなのでどんどんやって欲しいのですが、トリックとト…

ビビアンリーの「アンナカレニナ」、夫は政府高官

映画「アンナカレニナ」(イギリス、1948年)は有名女優ビビアンリー主演のアイドル映画(?)。 原作は世界的な名著とされているので、読んだことはないが深いことが書いてあるのだと思う。 職業:夫は政府高官(011-02管理的国家公務員)、不倫相手は軍人 …

「タクシードライバー」主役はもちろんタクシー運転手

「タクシードライバー」はちょっといかれたタクシー運転手の映画(1976年アメリカ)。いろいろ鬱積しているとドンパチぶちかましてやりたいという気持ちはわかるが、本当にやるのはどうしたもんだろう。ストーカーぽくて気持ち悪いが、女性には普通以上にあ…

「ハドソン川の軌跡」機長は偉いよ

エンジントラブルでハドソン川に着水し、死傷者ゼロという2009年の事故の映画化(2016年アメリカ)。 一般人ならエンジン止まってパニックであたふたしている間に墜落するところ、さすがプロの機長は冷静で的確な判断で川に不時着。世間からヒーローともては…

「シング・ストリート 未来へのうた」彼女の気をひくために作ったバンドの話

「シング・ストリート 未来へのうた」(2016年イギリス) ミュージックビデオを口実にモデルをしている彼女に近づくためバンドを結成する高校生が主役。そんな動機なのに、作詞作曲はできるし、歌はうまいし、才能ある仲間をすぐ集めるし、いじめっ子も仲間…

「BFG:ビッグフレンドリージャイアント」は夢収集人

「BFG:ビッグフレンドリージャイアント」は巨人の中ではいじめられている偏屈な巨人と少女のファンタジー映画(2016年アメリカ) 3DCGアニメで描かれるオッサン巨人達は、どちらかというときたならしいので目に優しくない。 完全に実写になりきっていない動…

「アングリーバード」のレッドはケーキ配達員

映画「アングリーバード」はゲーム原作の3Dアニメーション映画(2016年アメリカ)。 怒りをコントロールすることが下手で社会生活に支障をきたしている鳥たちが、盗まれたたまごを豚から取りかえそうと頑張る話。 職業:レッドはケーキ配達員(755-01荷物配…

「秘密」は科学警察研究所法医学第九研究室が舞台

生田斗真と岡田将生主演、近未来の脳内スキャン技術を使って大量殺人事件の真相に迫るというの警察物映画(2016年日本)。 手の込んだセットで、映像は3Dロールプレイングゲームのように美しく、生田斗真、岡田将生、松坂桃李などイケメンを大量投入し…

「超高速!参勤交代リターンズ」の殿様は子会社社長か

佐々木蔵之助主演の映画「超高速!参勤交代リターンズ」(2016年日本)。 「参勤」の次は「交代」ということで帰路を描くのが「リターンズ」。前作の超高速参勤交代という一発ギャグがうけたからといって、あえて繰り返さなくてもいいと思うが、惰性で続ける…

「トゥーヤングトゥーダイ」高校生で死亡、転生しても意識は高校生のまま

映画「トゥーヤングトゥーダイ」 神木隆之介演じるこころざし半ばで事故死した高校生は地獄に落ちるが、転生の上限回数7回までに片思いの彼女に思いを伝えようと努力の末、ついにははかない思いを遂げるというストーリー 地獄ーロックな情動の世界、天国ー…

映画「64ーロクヨン」は未解決誘拐犯を追う刑事の物語

映画「64ーロクヨン」は昭和64年に起きた未解決誘拐殺人事件にまつわるあれこれを、初動捜査に関わった県警広報官の視点で描く事件もの(2016年日本)。主演佐藤浩市。 事件をめぐる、警察の隠蔽、記者クラブとの軋轢、娘の家で、被害者の親、犯人の家族な…

「ロスト・バケーション」はサメに襲われる医大生

映画「ロスト・バケーション」はサーフィン中にサメに襲われみごと撃退する女性を描いたハラハラドキドキ映画(2016年アメリカ)。 最初のうちは凶暴な巨大サメにハラハラしていたのですが、とてもしつこく現れては、都合よく退散を繰り返す姿が、次第にアニ…

「オーケストラ」の清掃員、実は天才指揮者

映画「オーケストラ」は政争で職を追われたロシアの天才指揮者が昔の仲間を集めて、有名楽団をかたってパリでコンサートを開く人情コメディ物語(2009年フランス)。 ゆるい楽団員のドタバタを背景にすることで、真摯に音楽を追い求める指揮者と一流女性…